利用規約

この規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社エル・ディー・アンド・ケイ(以下、「当社」といいます。)が運営するインターネットサービス「LD&K クラウドファンディング we fan」(以下、「本サービス」といいます。)をお客様が利用するにあたっての諸条件を定めるものです。

第1条(本サービスの内容)

  1. 1.本サービスは、当社が登録したコンテンツやグッズの作成・提供、イベントの開催その他の様々な企画(以下、「プロジェクト」といいます。)に対し、これを支援することを希望する者(以下、「会員」といいます。)が資金援助を申し出ることができる場を提供するサービスです。
  2. 2.本サービスの内容の詳細は、本規約及び本サービスの説明ページに定めるものとします。

第2条(会員登録)

  1. 1.本サービスの利用に当たって、お客様は当社所定の手続きにより会員登録をする必要があります。会員登録は、お客様が本規約に同意の上当社所定の手続きで会員登録を申し込み、当社がこれを承認した時点で成立します。
  2. 2.お客様は会員登録にあたり、本規約及び当社のプライバシーポリシーに同意いただく必要があります。また未成年者・成年被後見人・被保佐人・被補助人のお客様は必ず法定代理人・後見人・保佐人・補助人の同意を得てから会員登録を行ってください。これらに同意がない場合、会員登録をすることはできません。
  3. 3.お客様が以下のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当社は会員登録をお断りし、又はいったん承認した会員登録を取り消す場合があります。
    1. (1)過去に会員資格を抹消されたことがある場合
    2. (2)会員情報の一部または全部に虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    3. (3)未成年者・成年被後見人・被保佐人・被補助人のお客様が法定代理人・後見人・保佐人・補助人の同意を得ず会員登録を行った場合
    4. (4)お客様が反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、政治活動標榜ゴロ、または特殊知的暴力集団等、その他これに準ずる者及びこれらと密接な関係を有する者並びに反社会的活動に参加した経歴を有する者をいいます。)に該当し、又は反社会的勢力等と関与している場合
    5. (5)その他、会員として本サービスを利用することが適当でないと当社が判断した場合
  4. 4.会員登録はお客様お一人につき1アカウントとさせていただきます。お一人で複数のアカウントを取得された場合、一部または全部の会員登録を無効とさせていただく場合があります。
  5. 5.会員は、会員登録の際に当社に提供した情報に変更があった場合は、速やかに当社所定の手続きにより変更を申し出るものとします。
  6. 6.会員は、当社所定の手続きにより申し出ることで、いつでも会員登録を解除し本サービスを退会することができます。この場合、会員が支援していたプロジェクトに関する権利をすべて放棄することに同意する必要がありますので、予めご了承ください。

第3条(ID及びパスワードの管理)

  1. 1.当社は、会員登録を承認した会員に対し、本サービスの利用に必要な会員ID(LD&K ID)及びパスワードを付与します。会員は、付与された会員ID及びパスワードを、自己の責任において管理するものとします。
  2. 2.会員は、会員ID及びパスワードを第三者に利用させ、又は譲渡・公開等することはできません。
  3. 3.会員は、万一会員ID又はパスワードが第三者に漏えいした場合、又はその恐れがある場合、直ちに当社所定の方法でその旨を報告するとともに、当社の指示がある場合はこれに従うものとします。
  4. 4.会員が、自らの会員ID及びパスワードの管理に過失があり、又は前項の報告を怠ったことにより被った一切の損害に対し、当社は何らの責任を負うものではありません。
  5. 5.会員ID及びパスワードは、当社の提供する本サービス以外のサービスでも使用できる場合があります。本サービス以外のサービスでの会員ID及びパスワードの使用条件については、当該サービスの利用規約や説明ページをご確認ください。

第4条(プロジェクト支援)

  1. 1.会員は、当社所定の手続きにより支援の申し出をすることで、当社が本サービス上に提示するプロジェクトに対する資金援助をすることができます(以下、あるプロジェクトに対し資金援助の申し出が完了した会員を、「支援会員」といいます。)。
  2. 2.プロジェクトに対して資金援助することができる金額は、プロジェクトごとに当社が提示します。当社が複数の援助金額を提示した場合、会員は希望の援助金額を選んで支援を申し出ることができます。
  3. 3.当社は、プロジェクトを提示するにあたり、援助金額ごとに資金援助の申し出を受け付ける口数を限定する場合があります。会員は、当社が特に明記した場合を除き、複数の口数について資金援助を申し出ることができます。
  4. 4.資金援助を申し出た会員が申し出を完了するためには、当社所定の手続きにより、自らが支援するプロジェクトに関して自らが申し出た援助金額の合計額(以下、「対価」といいます。)を当社に対し支払う必要があります。なお、当社は対価の回収業務を当社の指定する決済代行事業者に委託することがあり、この場合会員は当該決済代行事業者を介して当社に対価を支払うものとします。
  5. 5.本サービスにおいては、決済手段ごとに、以下の時点をもって、会員による資金援助の申し出が完了したものとします。
    1. (1)カード決済の場合:ご利用のカード会社において援助金額の決済が承認された時点
    2. (2)コンビニ決済・銀行振込の場合:当社の指定する期限内に、所定の援助金額の支払いが完了した時点
  6. 6.会員は、対価の支払いを完了し、かつ資金援助したプロジェクトが成立することを条件として、当社が提示した当該プロジェクトへの資金援助に対する見返り(以下、「リターン」といいます。)の提供を受ける権利を取得します。リターンの提供時期は、プロジェクト成功後の、当社がプロジェクト及びリターンごとに定めた時期になります。
  7. 7.会員がプロジェクトへの資金援助の申し出を完了し、当社が当該会員の資金援助を承諾した場合、当社と当該プロジェクトの支援会員一人ひとりとの間で、対価の支払及びリターンの提供を内容とする直接の売買契約(以下、「支援契約」といいます。)が成立します。
  8. 8.資金援助を申し出た会員が対価の支払いを拒み、又は当社が定める支払期限までに対価全額の支払いをしなかった場合、当該プロジェクトにおける会員からの資金援助の申し出は効力を失い、これにより当社はいかなる債務及び責任も負わないものとします。なお、この場合においても、当社が対価を支払わなかった資金援助を申し出た会員に対し、対価の不払い及び資金援助の申し出の失効により被った損害の賠償を求めることを妨げません。
  9. 9.当社の提示するプロジェクトには、当社が目標として提示した金額の資金援助が募集期間内に集まることを条件としてプロジェクトが成立するもの(以下、「条件付きプロジェクト」といいます。)と、集まった資金援助の金額に関わらずプロジェクトが成立するもの(以下、「条件なしプロジェクト」といいます。)があります。各プロジェクトがどちらにあたるかは各プロジェクトの説明ページに記載されていますので、会員はその内容を事前に確認した上で資金援助を申し出るかどうかを判断してください。
  10. 10.条件付きプロジェクトは、資金援助の金額が募集期間内に目標金額に達しなかった場合不成立となります。この場合、当社と支援会員との間の支援契約は契約成立時に遡って取消となり、対価の支払義務及びリターンの提供を受ける権利も発生しません。支援会員が既に支払った対価については、当社が各支援会員に対し、当社の指定する金融機関口座に対価相当額を払い込む方法で返金します(返金の際の払込手数料は当社が負担致します)。なお、支援会員が対価の支払時に負担した費用(銀行振込における払込手数料、コンビニ決済手数料等)は返金の対象外となります。
  11. 11.本サービスにおいて、当社から会員に対し返金処理が発生する場合、会員が当社の別途定める期限までに返金先の口座情報を当社所定の方法で通知しなかった場合、当該会員は返金を受ける権利を放棄したものとみなされます。
  12. 12.支援会員は、いったんプロジェクトに対する資金援助の申し出が完了した後、理由の如何に関わらず申し出をキャンセルすることができませんのでご注意ください。

第5条(免責)

  1. 1.本サービスは、各プロジェクトの目標、及び会員に対し提示したリターンが必ず実現されることを保証するものではありません。当社は、特定のプロジェクトの目標又はリターンの提供が実現不可能ないし困難になったと判断した場合、当該プロジェクトの支援会員から支払われていた対価相当額を第4条第10項に準じ返金することを条件として、当該プロジェクト及びこれに関して締結された支援契約に関して会員に負う一切の法的責任を免れることができるものとします。
  2. 2.当社は、本サービスにおけるシステム障害等に起因する、電子メールの遅配、未配、本サービス上に記載された情報の誤り(価格・数量の誤表示等を含みます)及びそれ以外のいかなる本サービスのシステム上の瑕疵に起因して会員に損害や損失が生じた場合であっても、会員に対し当該損害・損失を賠償する義務を一切負わないものとします。
  3. 3.当社は、会員が使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等に起因して会員に生じた損害や損失について、当該損害・損失を賠償する義務を一切負わないものとします。
  4. 4.当社は、会員が本サービスにおいて画面の閲覧やデータのダウンロード等を行った際にコンピューターウイルス感染等によりコンピューター、回線、ソフトウェア等に損害や損失を被った場合であっても、当該損害・損失を賠償する義務を一切負わないものとします。
  5. 5.前4項の他、当社は、当社の故意、重過失がある場合を除き、会員が本サービスの利用に伴い被った一切の損害に対し賠償・補償等を行う義務を負わないものとします。何らかの理由により当社が上記の義務を負う場合でも、当社は会員の被った損害につき、当該会員が損害の原因となった支援契約に関して当社に支払った対価の金額の総額の限度内で賠償・補償等の責任を負うものとします。ただし、本サービスの利用に関して会員と当社との間で消費者契約法等に定める「消費者契約」が成立している場合において、成立している契約に関して利用者に発生した損害が当社の債務不履行または不法行為に起因する場合については、当社は会員が直接被った通常の損害の限度で、損害賠償責任を負うものとします。

第6条(禁止事項)

  1. 1.会員は、本サービス内で以下の行為を行うことはできません。
    1. (1)本規約又は他の当社サービスの利用規約への違反行為又は不正な利用行為
    2. (2)法令(法律・条約・政令・条例その他名目のいかんを問わず、公に利用者を拘束する規範を含みます)や公序良俗に違反する行為、及びこれに違反するおそれのある行為。又は、違法な行為を勧誘、助長する行為
    3. (3)第三者の権利(プライバシー権、著作権等を含みますが、これらに限られません)を侵害する行為
    4. (4)第三者の個人情報を収集・蓄積する行為、及び自己又は第三者の個人情報を公衆に公開する行為
    5. (5)第三者に対する中傷、威嚇、その他第三者を不安にさせる行為
    6. (6)わいせつな表現、差別的表現、暴力的表現、グロテスクな表現、及びその他不適切な表現行為等第三者に不快感を与える行為
    7. (7)人種、民族、性別、宗教、その他の属性について、差別感情、憎悪を煽る行為、若しくはそれに繋がるおそれのある行為
    8. (8)事前に当社の承諾を得ない営業活動、選挙の事前運動その他政治活動、布教活動その他宗教活動
    9. (9)チェーンメールを送付する等、第三者に迷惑をかける方法で本サービスに参加することを勧誘する行為
    10. (10)当社又は当社グループ会社、委託元、他の会員、委託先その他第三者になりすます行為
    11. (11)サービスに関するサーバに不当な負担をかける行為、及び他の利用者の利用を妨害する行為
    12. (12)コンピューターウイルスその他の有害なコンピュータープログラムを含む情報を送信する行為
    13. (13)サービスに関するデータを不正に利用又は改ざんする行為
    14. (14)当社に対して虚偽又は誤解を生じさせる申告や届出をする行為
    15. (15)本人の同意の有無に関わらず、他人のアカウントを使用してサービスを利用する行為
    16. (16)当社が提供するサービス・商品等に関しこれを誹謗中傷する行為
    17. (17)原因の如何を問わず、自らのアカウントを利用することができなくなった場合
    18. (18)サービスの利用を通じて取得した権利・物品等を、本サービス以外で有償取引の対象とする行為(転売やインターネットオークション等の対象とする行為を含みます)
    19. (19)サービスで提供される情報、著作物等を、本規約で認められている範囲を超えて、自らの個人利用目的以外に利用、ネットワークの内外を問わず公衆の視聴・閲覧可能な状態にする行為
    20. (20)サービスに関するデータを不正に取得する行為、又はそのデータを第三者に開示する行為
    21. (21)本サービスについて、対価その他の債務の支払いを遅延・未払い・滞納する行為
    22. (22)対価を支払う意思がないにも関わらず資金援助を申し出る行為
    23. (23)その他、サービスの趣旨に鑑み、当社が不適切と判断する行為
  2. 2.当社は会員が前項各号のいずれかに該当する行為を行ったと判断した場合、支援申込の拒絶、支援契約の解除、会員資格の抹消などの罰則を適用することができるものとします。
  3. 3.会員が前項各号のいずれかに該当する行為を行ったことにより、当社が何らかの損害を被った場合、当社は会員に対して損害賠償の請求ができるものとします。

第7条(会員資格の抹消)

  1. 1.当社は、会員に禁止事項その他本規約に違反する行為があったと判断した場合、会員資格を抹消する場合があります。会員資格を抹消された会員は以後本サービスを利用する資格を失います。
  2. 2.前項により会員資格が抹消された場合、当社は必要に応じ当該会員と締結していた支援契約を解約し当該会員に対するリターンの提供を拒否することができます。
  3. 3.前2項の結果会員に生じた損害に関して、その内容や程度の如何に関わらず当社は当該会員に対して一切の責任を負わないものとします。

第8条(サービスの中断・停止)

  1. 1.本サービスは、システムメンテナンス、天変地異等やむを得ない事情があると当社が判断した場合、その全部または一部を中断・停止することがあります。
  2. 2.前項によるサービスの中断・停止に関して、当社は会員に対し一切の責任を負わないものとします。

第9条(個人情報)

  1. 1.当社は、本サービスにおいて会員からご提供いただいた個人情報(氏名、電話番号、住所、メールアドレス、生年月日、性別、クレジットカード情報、金融機関の口座情報)を以下の目的の範囲で利用いたします。会員から別途個別に同意していただいた場合、または法令に特に定めのある場合を除き、当該目的を超えて会員の個人情報を利用いたしません。
    • (1)支援申込の受け付け、リターンの発送・提供、会員の本人確認、本サービスに関する各種ご連絡等、本サービスの提供に必要な範囲で利用するため
    • (2)本サービスに掲載されている(掲載予定のものを含みます)プロジェクトの紹介及び支援の勧誘のため
    • (3)当社の提供する商品・サービス(本サービスを含みますが、これに限りません)のご紹介・案内(メールマガジン等のご送付等)、また、アンケート等の調査のお願いのため
    • (4)本サービスの利用状況、及び会員の属性の分析等のため
    • (5)本サービスに関する会員からの問い合わせへの対応その他ユーザーサポートの実施のため
  2. 2.前項によるサービスの中断・停止に関して、当社は会員に対し一切の責任を負わないものとします。
    • (1)法令に基づく場合
    • (2)法的権限を有する者からの開示要求があった場合
    • (3)急迫または不正な侵害から、当社や第三者の権利を守りまたは権利を回復するために止むを得ず開示する場合
    • (4)業務上、委託先に開示が必要と判断される場合
    • (5)事業の承継その他の方法による、サービスに関する営業の第三者への譲渡に伴って、当該譲渡先に対して提供される場合
  3. 2.前項によるサービスの中断・停止に関して、当社は会員に対し一切の責任を負わないものとします。

第10条(サービス変更・終了)

  1. 1.当社は、会員に通知又は告知の上、本サービスの一部又は全部の内容を変更し、またはその提供を終了することができるものとします。この場合の通知又は告知は、登録されたメールアドレスへのメール又は本サービスのウェブサイトへの掲示等の方法にて行います。
  2. 2.当社は、本サービスの提供終了の際に事前に前項の通知または告知をすることを条件として、法令の定める事項を除き、サービスの終了に関して会員に対しいかなる債務・責任も負わないものとします。

第11条(責任)

  1. 1.会員が本サービスの利用に関して他の会員その他の第三者との間で紛争を生じさせた場合、会員は自己の責任と費用をもってこれを解決し、当社に損害を与えることのないようにするものとします。
  2. 2.会員が本規約への違反、又は不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該会員に対して当該損害の賠償を請求することができるものとします。

第12条(規約の変更)

  1. 1.当社は、サービスの円滑適切な運営のため必要と判断した場合、本規約の内容を変更する場合があります。当社が本規約を変更しその旨を会員に通知又は告知した後に本サービスを利用した会員は、当該変更に同意したものとみなされます。
  2. 2.前項の規定に関わらず、当社は会員の個人情報に関する第9条の内容を変更する場合は個人情報保護法その他の法令の定めに従い会員から必要な同意を得た上で行うものとします。
  3. 3.本規約の変更に伴い会員に生じた不利益、損害について、当社はその責任を一切負わないものとします。

第13条(準拠法)

本規約の解釈は日本法に準拠するものとします。

第14条(裁判管轄)

本サービスに関して会員と当社との間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を、第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

初版 平成28年1月7日