【二次受付】たる募金プロジェクト第二弾〜琴の素晴らしさを未来へ伝えよう、子供達と共に〜
by 日本伝統芸能文化支援たる募金プロジェクト
Success Default %e3%81%9f%e3%82%8b%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d2
【二次受付】たる募金プロジェクト第二弾〜琴の素晴らしさを未来へ伝えよう、子供達と共に〜
by 日本伝統芸能文化支援たる募金プロジェクト
集まっている金額
108,700
108700%
目標金額100円
ファン
46
残り
5

たる募金受付日時の変更のご案内

日頃より「たる募金」へご理解を賜り、誠にありがとうございます。
オンラインでの募金受付につきましては、当サイト(wefan)のシステムの都合上
募集期間を二回に分けての受付へと変更させていただきます。

【一次受付】2020年11月30日(月) 23:59まで 受付終了

集まった金額

302,060円

沢山のご支援誠にありがとうございました。



【二次受付】(当ページになります)
2020年12月1日(火) 00:00〜2021年1月31日(木)23:59まで

募金受付サイトが切り替わりご不便をお掛けしてしまい申し訳ございません。
私どもの活動にご賛同・ご協力いただいたご厚意に一同、深く感謝しております。
今後とも、どうか末永いお力添えを頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

 

コロナ禍で苦境に立つ日本の伝統芸能文化をサポートする活動

“たる募金”プロジェクト第二弾が決定!

琴の街、広島県 福山の琴工房へ支援

〜琴の素晴らしさを未来へ伝えよう、子供達と共に〜

 

 

和楽器バンドが、日本の伝統芸能・文化をサポートする活動“たる募金”プロジェクト。

第一弾の試みとして、廃業の発表があった三味線の製造、修理を担い、国内シェア6割という有数の製造技術を持ったメーカー「東京和楽器」への支援を決定し、8月15日、16日に開催された『和楽器バンド真夏の大新年会 2020 横浜アリーナ ~天球の架け橋~』 のライブ会場で集まった約150万円のほか、オンライン・銀行振込での募金、ライブの収益の一部などを合わせた計約800万円の目録をメンバーで津軽三味線担当の蜷川べにが東京和楽器の大瀧勝弘代表に贈呈する形となりました。

この度、第二弾として、和楽器バンドメンバーで箏を担当するいぶくろ聖志が、2年前に起こった大雨による水害の際、福山の琴工房へボランティアで支援したことがきっかけとなり、広島福山市の福山琴をサポートすることが決定しました。

福山は福山琴として有名な街であり、毎年、「ふくやま琴まつり」や、「全国小・中学生箏曲コンクール」を開催したりするなど、小・中・高等学校での琴クラブ・箏曲部などの活動も有名です。しかしながら、2年前に起こった水害による影響や職人さんの高齢化に伴う、事業縮小などが進む中、今年に入ってコロナ禍の影響により、琴まつり及び箏曲コンクールが中止となり、演奏の機会が失われるなど、福山琴を取り巻く環境は厳しい状況となっています。それを聞いたメンバーのいぶくろ聖志の発案により、たる募金プロジェクトの第二弾は福山琴に対して支援する運びとなりました。今後、福山市と共同にて、この支援プログラムを実施し、経済産業省指定伝統的⼯芸品にも認定されている福山琴の素晴らしさを未来へ繋げていくために、各学校へ福山市及び琴工房を通して、琴を贈呈していく予定です。なお、今回対象となるのは、今週末から開催される『和楽器バンド Japan Tour2020 TOKYO SINGING』の3都市4公演の各会場・『和楽器バンド 大新年会2021』日本武道館公演と、オンラインでの受付、口座振込を行います。

 

 

福⼭琴に関して


福⼭琴は、江⼾時代初期に福⼭城が築かれた頃から作られ始めたとされており、江⼾の末期、⽂化年間には京都で箏(そう)曲を伝授された琴の名⼿、葛原勾当が帰郷して備後・備中で活躍し、福⼭琴の名を⾼めたといわれています。
最⾼級の桐乾燥材を使⽤し、精巧な細⼯が施されるなど、⼿作りの良さが随所にあふれています。
優れた⾳⾊、甲の⽊⽬の美しさ、装飾の華麗さは、経験豊かな琴職⼈の技術によって⽣まれています。
現在、福⼭琴は経済産業省指定伝統的⼯芸品(1985年〜)に指定されています。

 

【今回、プロジェクト賛同してくださった方には】

 

支援プロジェクト代表として和楽器バンドより、後日お礼メールをさせていただきます。

 

 

【本プロジェクトの注意事項】

  • 寄付金額は100円より募金受付とさせていただきます。また募金金額に関しましては、任意で設定ができる仕様となっております。
  • 目標金額を超えた場合でも継続して募集は行い、集まった金額は広島県 福山市へ寄付させていただきます。
  • コンビニ決済の方は、申し込み時に案内される期限が2021年1月31日(日)以降となっている場合でも、2021年1月31日(日)23:59までに寄附金のご入金を完了してください。上記期日までにご入金の確認が取れない場合は、お礼メールをお届けすることができませんのでご注意ください。

 

【和楽器バンド「たる募金」プロジェクト 第二弾 広島県福山市 福山琴 支援プログラム】

 1 『和楽器バンド Japan Tour 2020 TOKYO SINGING』・『和楽器バンド 大新年会2021 日本武道館 2days ~アマノイワト~』での収益の一部を寄付


 2 
『和楽器バンド Japan Tour 2020 TOKYO SINGING』の各会場にて募金樽を設置し「たる募金」活動を実施

  公演予定
  ◆東京公演
  東京・ガーデンシアター
  2020年10月24日(土) 開場16:00/開演17:00
  2020年10月25日(日) 開場15:00/開演16:00
  ◆大阪公演
  大阪・大阪城ホール
  2020年11月14日(土) 開場16:00/開演17:00
  ◆名古屋公演
  愛知・日本ガイシホール
  2020年11月28日(土) 開場16:00/開演17:00


 3 
『和楽器バンド 大新年会2021 日本武道館 2days ~アマノイワト~』の会場にて募金樽を設置し「たる募金」活動を実施

   公演予定
  ◆日本武道館
  2021年1月3日(日) 開場16:00/開演17:00
  2021年1月4日(月) 開場15:00/開演16:00


 4 
 和楽器バンド「たる募金」プロジェクトWEBを開設しオンラインでの募金受付   (https://wefan.jp/crowdfunding/projects/WGB_tarubokin2_1
 ※こちらのサイトから募金頂いた方へは、後日和楽器バンドメンバーより、支援プロジェクト代表としてお礼のメールをお送りいたします。


 5  銀行振り込み口座の開設での募金受付(詳細はこちらhttps://wagakkiband.com/contents/370105


 6  『和楽器バンド Japan Tour 2020 TOKYO SINGING』10月25日(日)東京公演のオンライン生配信(LINE LIVE VIEWING / ZAIKO/ PIA LIVE STREAM)内での課金システムによる募金受付
※すでに配信終了致しております。沢山のご協力ありがとうございました。

 

 7  『和楽器バンド 大新年会2021 日本武道館 2days ~アマノイワト~』1月4日(月)公演のオンライン生配信(LINE LIVE VIEWING / PIA LIVE STREAM)内での課金システムによる募金受付

日本伝統芸能文化支援たる募金プロジェクト
支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

100円コース(税込)
和楽器バンドからのお礼メール
Default %e3%81%9f%e3%82%8b%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d2

今回、プロジェクト賛同してくださった方には

 

支援プロジェクト代表として和楽器バンドより、後日お礼メールをさせていただきます

 

【本プロジェクトの注意事項】

  • 寄付金額は100円より募金受付とさせていただきます。また募金金額に関しましては、任意で設定ができる仕様となっております。
  • 目標金額を超えた場合でも継続して募集は行い、集まった金額は広島県 福山市へ寄付させていただきます。
  • コンビニ決済の方は、申し込み時に案内される期限が2021年1月31日(日)以降となっている場合でも、2021年1月31日(日) 23:59 までに寄附金のご入金を完了してください。上記期日までにご入金の確認が取れない場合は、お礼メールをお届けすることができませんのでご注意ください。
46人が支援しています